株式会社ASCO-アスコ-の会社概要

アスコは地域社会に貢献する企業として発展していきます。

会社名

株式会社アスコ

代表者

代表取締役 難波 智秀

設 立

1982年6月26日

資本金

3000万円

本 社

〒700-0921 岡山県岡山市北区東古松5-6-26
TEL 086-223-8297 FAX 086-223-0121
フリーダイヤル 0120-334-564

倉敷支店

〒710-0038 岡山県倉敷市新田2886-4
TEL 086-426-8911 FAX 086-426-8912

事業内容

建築物環境衛生総合管理業
一般廃棄物の収集運搬処理及び処分
産業廃棄物の収集運搬処理及び処分
廃棄物のリサイクル事業
全各号に付帯関連する一切の事業

→ 弊社のご提供するその他のサービスはこちら
→ 弊社のご提供する清掃サービスはこちら

株式会社アスコは株式会社アールエコの関連企業です。

下記、業務もお任せください。

貯水槽清掃

貯水槽の清掃をしていないと錆がたまって赤水の原因になったり異臭や水の味が不味かったりしてきます。貯水槽や受水槽は定期清掃が義務付けられています。貯水槽清掃後には安全な水である確認のために必要な項目の水質検査も行っています。

配管洗浄

排水設備で扱う排水は、さまざまな混入物が含まれており、その水質は極めて複雑です。排水管の排水不良・管閉塞や、阻集器・排水桝・排水口・トラップ等の詰まりなどが起こらないように清掃することをおすすめしています。

害虫防除作業

防除とは、『防ぐ』+『排除する』ということです。今いる害虫を退治しつつ、これから発生・侵入するであろう害虫を防いでいく施工を行っておます。

空調設備

空調設備を快適に長く安心してお使いいただくために、定期的な点検と部品の交換が必要不可欠です。
保守・点検を十分に行い、予期せぬ事故を未然に防ぎます。

電気設備

電気設備の目的は、建物居住者または利用者が、便利で安全に建物を利用するためにあります。定期点検は、年に1回程度で、電気設備を停止させて日常点検のほかに、測定器具などを使用して、接地抵抗測定、絶縁抵抗測定、保護継電器装置の動作試験などを行うとともに、活線状態では点検できない充電部の緩み・たわみ、注油、清掃などを実施します。

消防設備

消防設備が設置されている建物は半年に1度、消防設備点検が必要です。消防設備とは、消火器や火災報知機、消火栓、誘導灯、避難はしご等の事を言います。消防設備は滅多に使用するものではない為、当社では定期的に点検をし、維持管理する事で非常事態に備えます。

グリストラップ

グリストラップは、レストランや給食センターなどの業務用厨房に設置する設備のことで、油脂や生ゴミなどを含む汚水・排水を一時的に溜めて分離させる役割を果しています。グリストラップの底に沈殿した油脂汚泥は産業廃棄物となるため、当社は最終処分まで適切に処理いたします。